×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

鉄道写真 阪急グループ


北大阪急行電鉄
動画
8000系
写真
2000形
1969年に開業に合わせて8両5編成と予備として4両1編成を導入し、運用を開始。
7000、旧8000形(両形式は万博終了後に大阪市交通局に譲渡し30系となります。)
外観は市交通の30系に準じているものの全体的にやや丸みを帯びた形となっています。  
とともに万博輸送に活躍しました。その後、長編成化と老巧化により、数を減らして93年に
全廃となっています。                                                            
現在、02編成の2002号車が、桃山台車庫に万博前の幕をかざして留置保存中。            
2000系 2002
8000系
開業当初から運用されていた2000系の置き換えのため、1987年に登場。    
外観は市交通の新20系シリーズに合わせつつ、先頭は独特なを形をしています。   
内装は親会社の阪急にあわせた内装となっており、当初、4,6編成のみだったゴー  
ルデンオリーブ色のシートですが、現在では全編成に採用されています。       
制御方式はVVVFインバータを採用しており、また、ローレル賞を受賞しています。   
当初は9両編成で運用されていましたが、95年に乗り入れ先の大阪市営交通局御堂筋線の
10両編成化に伴い10連化され、またドアチャイムなどの設置がおこなれています。  
現在10両7編成で運用中。                                 
8000系 8005F 8000系 8001F 8000系 8004F 8000系 8907F
北神急行電鉄
写真
7000系は1988年の開業に合わせて登場。外観は相互直通先の神戸市交2000形、     
車内は親会社の阪急に合わせた形となっています。制御方式はVVVF方式。                 
当初は5両1編成で運用されていたが、神戸市交通局西神・山手線が6連化するのにともない
6連化されています。現在は6両5編成が運用中。                                    
7000系7153(new!!)
7000系7151(new!!) 7000系7052(new!!) 7000系7152(new!!) 7000系7153(new!!)

神戸電鉄                 能勢電鉄


*神戸電鉄、能勢電鉄に関しては↑↑↑をクリック。
または左上のリストボックスにて移動して下さい。

写真館に戻る